MENU

モデルコース

友人・同僚と楽しむ土湯温泉

友人や同僚とワイワイ楽しむコースです

仲の良いメンバーと楽しむ土湯温泉の宿

友人や同僚などのグループ旅でアンケートで人気だったのは下記の宿です。

YUMORI ONSEN HOSTEL

大部屋があり合宿のように大人数でも楽しめます。共用キッチンで持ち込み食材を調理して食べる事もできます。

車いすの方も楽しめるようにリノベーションされており、足が不自由な方も安心してご宿泊頂けるバリアフリーの宿です。

山根屋旅館

大正15年創業の自泉を2本持つ泉質抜群の老舗旅館です。会員費・年会費無料の『湯治クラブ』など、湯治ファンの来訪も多いです。

地元の方も定期的に宿泊している地元でも人気の宿です。

福うさぎ

相馬の松川浦の旅館が運営する宿で、海産物が新鮮で、山の幸と海の幸が楽しめる食事も人気のお宿です。

サウナや変わり風呂などもあり、日帰り入浴施設としても愛されています。2023年は卯年という事もあり、縁起の良い宿として紹介されるなど、今年はより注目を集めている宿です。

土湯峠温泉郷 新野地温泉 相模屋旅館

秘湯好きなグループにおすすめの宿です。標高が高いため、冬の時期は絶景雪見風呂もご堪能いただけます。車いすのスロープありなどバリアフリーにも対応。天候により道路状況が悪くなりますので、雪道運転が苦手な方は旅館の送迎バスを予約時に相談ください。

 

 YUMORI ONSEN HOSTEL

 山根屋旅館 

福うさぎ 土湯峠温泉郷『野地温泉』『新野地温泉』

 

土湯温泉街の食事を楽しむ

グループ向けのおすすめ旅館では素泊まりプランもございます。泊食分離で楽しみたい方は、土湯温泉街徒歩5分圏内で下記飲食店でのお食事をお楽しみいただけます。

ぜひ福島のグルメをお楽しみください♪

味工房 ひさご 木曜定休 11;30~14:00、(金・土・日のみ夜営業あり)18:00~22:00

温蒸し食堂 ゆげ 年中無休 11:00~15:00(L.O. 14:30)

おららのコミセ 年中無休 10:00~16:30(16:00 エビ釣り終了&L.O.)
※繁忙期は、金土を中心に夜営業(17:00~21:00 L.O.20:30)詳しくは公式SNSをご覧ください。

源泉湯庵 森山 年中無休 9:00~18:00

足湯カフェCASVAL 月~金定休 土日営業 11:00〜19:30

つちゆカフェ&クラフト ロータス 月~金定休 土曜日 11:00~17:00 / 日曜日 11:00~16:00 

味工房  ひさご 温蒸し食堂 ゆげ

 

 おららのコミセ 源泉湯庵 森山
 つちゆカフェ&クラフト ロータス 足湯カフェCASVAL

バイナリーを活かした温泉地を楽しむ

お食事処でご紹介したおららのコミセでは、エビの釣り堀体験もお楽しみ頂けます。その釣り堀にいるエビたちは、実はバイナリー発電の際の熱水(温泉水と冷却水)を利用して養殖されています。

また、発電した後の熱水は温泉街に供給される仕組みとなっており、この発電所のおかげで豊富な資源をあますことなく循環させて活用することが可能になりました。

写真提供:株式会社元気アップつちゆ

 近くを流れる荒川の水を冷却水として使用し、エビの養殖の水としても活用されておりますが、この冷却方法により、空冷方式の地熱発電所に比べて設備が非常にコンパクトなのも特徴の一つです。

 また、通常エビの養殖には水槽管理などに莫大な費用がかかるそうですが、土湯はバイナリー発電により出た冷却水を活用しているため、無駄無理なくエビの養殖が可能になり、新たな観光資源となりっております。

写真提供:株式会社元気アップつちゆ

売電で得た収益は、免許証を返納するなどして交通手段がない高齢者のバス代や、 地域の子供たちが市内へ通う交通費などに一部を充てるなど、 地域活性化に活用し、自走する温泉街として先進的な事例となっております。

見学をご希望の場合には、個人と法人とで窓口が異なりますので下記の連絡先からお問合せくださいね。

 住所

福島市土湯温泉町字下ノ町17 Google MAP 

連絡先

024-595-2217(個人で見学希望:土湯温泉観光協会へお問合せください。4名以上有料で見学可)

024-594-5037(法人で視察希望:見学申込フォーム

見学時間 9時~15時まで
HP・SNS

元気アップつちゆ公式ホームページ

土湯温泉観光協会公式ホームページ

備考

12月~3月末までの冬期間は見学を休止しています。

土湯温泉街と周辺でグループ旅に人気のスイーツ処

福島市では夏にはピーチホリデイ、冬にはアップルホリデイを開催し、傷がついたり形や大きさが様々で値段がつかない果樹をスイーツに姿を変えて付加価値化して農家支援を行なっております。飲食店を中心に毎年フルーツスイーツが続々登場しています!

不揃いでも傷があっても農家さんが手間暇かけて作るのは同じなので味は絶品!!フルーツホリデイのアンケート結果から、ご友人や同僚の方と来店された方が多く、満足度が非常に高かったお店をご紹介いたします。

旬のフルーツを使ったメニューが多いため、来訪される時期により提供メニューが異なります。

まるせい果樹園森のガーデンは冬季休業中です。さくらんぼパフェの提供が始まる2023年6月頃に再開予定です。

 源泉湯庵 森山(土湯温泉地内) YUMORI ONSEN HOSTEL(土湯温泉地内)
 くだもの畑 honey bee(土湯エリア)  ささき牧場カフェ(土湯エリア)
 四季の里 庭園喫茶 風(土湯エリア) 納屋カフェ椿(土湯エリア)
 cafe HIRANAGA(飯坂エリア) わたなべパン店 (飯坂エリア)
 まるせい果樹園 森のガーデン(飯坂エリア)  パティスリーエクロール(街なかエリア)

 

土湯温泉宿泊前後の人気の立ち寄り観光地

アップルホリデイのアンケートで、土湯温泉の前後に立ち寄られている場所をご紹介します。

グループ旅の方はお車で来訪される方が多いので、土湯温泉街から15分ほどの場所にある福島西ICから隣県の観光地や温泉街との周遊もお楽しみ頂いていました。土湯から車で5分ほどの場所にある四季の里やアンナガーデン、30分ほどの場所にあるじょーもぴあに立ち寄られた方もいらっしゃいました。お出かけの参考になさってみてくださいね。

磐梯吾妻スカイライン/浄土平は2022年11月より雪のため冬季閉鎖となっております。2023年4月中旬以降の再開通となりますので、状況は浄土平公式Twitter等でご確認ください。

 那須高原(栃木県那須町) 松島(宮城県松島町)

 秋保温泉街(宮城県)  米沢市・道の駅米沢(山形県米沢市)
 磐梯吾妻スカイライン・浄土平(福島市) じょーもぴあ(福島市)
じょーもぴあ宮畑
 四季の里(福島市) アンナガーデン(福島市) 
四季の里 アンナガーデン
金澤千裕

YouTubeチーム / 福島市ロケツーリズムプロデューサー/ コンテンツマーケッター

金澤千裕

 福島大学経済学部企業経営学科卒。情報処理技術者試験の一区分である国家試験 ITパスポートを保有。リコージャパンで勤務の後、結婚で主人の転勤先となった金山町で役場臨時職員に。再び主人の転勤で福島市へUターン。福島市観光コンベンション協会の委託を受けて、ロケツーリズムやコンテンツマーケッターとして福島市の魅力造成や発信、DX化に注力している。
 美味しいものを食べ、歴史的建造物を愛で、文化に触れる事が好き。青春18切符で日本縦断や、これまでに18カ国を旅した経験、家族の転勤によって福島県の浜中会津の居住経験も情報を発信する際に役立っている。二児の姉妹と主人も福島の魅力発見を楽しみながら協力してくれている。「子供が誇れる福島の魅力」に磨きをかけるべく日々奔走中。「マキとチヒロ」のチヒロ担当。

ライター紹介はこちら

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介