MENU

モデルコース

ファミリーで楽しむ土湯温泉

お子様連れやおじいちゃんおばあちゃんも一緒に楽しむ周遊スポット

子供が喜ぶ土湯&周辺(車で10分以内)のスポット

【無料】

①雨天時でも楽しめる屋内遊び場。あづま総合運動公園体育館内の幼児室。(小学生未満)

②①の隣にはトランポリンやボルタリング、跳び箱などがある軽運動室

※体育館受付で申込書に必要事項を記入すれば、小学生までのお子様と保護者が無料で利用できます。入替制。定員あり

③あづま総合運動公園敷地内にある古民家を移築したエリア『民家園』の展示館では、竹馬や缶ポックリなどが無料で楽しめます。民家園の入館料も無料です。

④あづま総合運動公園敷地内にある『トリムの森』は無料で遊べる屋外アスレチックがあります。

⑤暑い時期には思い切り水遊びを楽しめる四季の里のじゃぶちゃぷ池。着替え必須で。

 その他、屋外にロープのアスレチック、屋根付きスペースの木もれ日広場ではボール遊びも楽しめます。週末は園内で何かしら子供も楽しめるイベントが開催されていて、地元でもファミリー層に大人気の施設です。園内には1台100円で約2分動くバッテリーカーもあり、福島市内を走る福島交通のバスや、メロディーバスを模したものがあり、実際に町を走るバスと同じバッテリーカーに大興奮!

【有料】

⑥あづま総合運動公園のサイクルスポーツ広場には、変わり種の自転車からアンパンマン手押し自転車まで幅広く揃っております。広場内の人工芝エリアでは、ソリの無料貸し出しがあり、そり遊びは無料で楽しめます。

⑦まるでリアル銭天堂?!アンナガーデンと呼ばれる観光ショッピングエリア内に、昔懐かしい駄菓子屋さんがあります。駄菓子屋本舗 彩菓庵では10円〜駄菓子が販売されているので、子供達が自分のお小遣いで金銭感覚を養うにもピッタリ。

四季の里いちご園では、1月中旬から5月頃までいちご狩りを楽しめます。

ししどりんご園でさくらんぼ、桃、りんごの果物狩りを楽しめます。※それぞれの開催時期は観光ノートで要確認

⑩土湯温泉内おららのコミセでエビ釣り体験。 ※エビ釣りは10時~16時L.O.

 ①あづま総合運動公園体育館 幼児室  ②あづま総合運動公園体育館 軽運動室
 

③あづま総合運動公園敷地内 民家園 ④あづま総合運動公園敷地内 トリムの森
福島市民家園

 ⑤四季の里

⑥あづま総合運動公園サイクルスポーツ広場
⑦アンナガーデン駄菓子屋本舗 彩果庵 ⑧四季の里いちご園1月〜5月
⑨ししどりんご園 さくらんぼ、桃、りんごの時期 ⑩おららのコミセ エビ釣り

ファミリーで旅を楽しむ宿

ファミリーやご年配の同行者がいらっしゃる旅で多くの方がご宿泊されている宿がこちらです。

自噴泉の宿 ニュー扇屋 ※ワンちゃんも一緒に

自家源泉(炭酸水素塩泉)と土湯の共同源泉(単純泉)の混合泉。 自家源泉の炭酸水素塩泉には保湿成分が含まれており、湯あがり後もお肌がしっとりする美肌の湯で、赤ちゃんも入りやすい温泉です。4階と5階はワンちゃんと一緒に泊まれるプランのお部屋あり

山根屋旅館

大正15年創業の自泉を2本持つ泉質抜群の老舗旅館です。湯治ファンのリピーターも多いほど、良質の源泉を求める来訪者が多い人気の宿です。若女将夫婦に小さなお子さんがいるため、お子様連れのお客様への細やかな配慮も魅力的な宿です。

はるみや旅館

10部屋中4部屋が個室露天風呂付のお部屋で、プライベートを大切にしたい方向けのお宿です。若旦那自らが腕を振るい、地元の旬のものを大切にした料理も大人気!おもてなしへの満足度が非常に高く、夏にはチェックイン時間に合わせて桃を冷やしたウェルカムフルーツも大変喜ばれています。

水織音の宿 山水荘

土湯温泉街の中では一番大きな旅館で、親族で集まるお祝いなどの旅にもピッタリです。滝を間近に眺めながらの露天風呂や広い大浴場があり、館内でゆったりとくつろぐことが出来る宿です。バリアフリーにも力を入れていて老若男女お楽しみいただけます。

 自噴泉の宿 ニュー扇屋  山根屋旅館
 水織音の宿 山水荘 はるみや旅館 

 

土湯温泉街の食事を楽しむ

おららのコミセはエビ釣り体験ができ、小さなお子様連れに大人気!釣ったエビはその場で焼いて食べられます。

味工房 ひさご 木曜定休 11:30~14:00、(金・土・日のみ夜営業あり)18:00~22:00

温蒸し食堂 ゆげ 年中無休 11:00~15:00(L.O. 14:30)

おららのコミセ 年中無休 10:00~16:30(16:00 エビ釣り終了&L.O.)
※繁忙期は、金土を中心に夜営業(17:00~21:00 L.O.20:30)詳しくは公式SNSをご覧ください。

源泉湯庵 森山 年中無休 9:00~18:00

足湯カフェCASVAL 月~金定休 土日営業 11:00〜19:30

つちゆカフェ&クラフト ロータス 月~金定休 土曜日 11:00~17:00 / 日曜日 11:00~16:00 

味工房  ひさご 温蒸し食堂 ゆげ

 

 おららのコミセ 源泉湯庵 森山
 つちゆカフェ&クラフト ロータス 足湯カフェCASVAL

土湯温泉街と周辺でファミリー旅に人気のスイーツ処

福島市では夏にはピーチホリデイ、冬にはアップルホリデイを開催し、傷がついたり形や大きさが様々で値段がつかない果樹をスイーツに姿を変えて付加価値化して農家支援を行なっています。飲食店を中心に毎年フルーツスイーツが続々登場しています。

不揃いでも傷があっても農家さんが手間暇かけて作るのは同じなので味は絶品!!フルーツホリデイのアンケート結果から、ファミリー旅で来店された方から満足度が非常に高かったお店をご紹介いたします。

旬のフルーツを使ったメニューが多いため、来訪される時期により提供メニューが異なります。

まるせい果樹園森のガーデンは冬季休業中です。

おららのコミセ 源泉湯庵 森山
 くだもの畑 honey bee(土湯エリア) 納屋カフェ椿(土湯エリア) 
 四季の里 庭園喫茶 風(土湯エリア) oncafe (飯坂エリア)
oncafe_A
 cafe HIRANAGA(飯坂エリア) 大笹生カリィ /道の駅ふくしま内(大笹生エリア)
 まるせい果樹園 森のガーデン(飯坂エリア)  PEACHMAN CAFE(飯坂エリア)

 わたなべパン店 (飯坂エリア)

京都フルーツ大福果寿庵エスパル福島店

土湯温泉宿泊前後の人気の立ち寄り観光地

フルーツホリデイのアンケートで、ファミリー層が土湯温泉の前後に立ち寄られている場所をご紹介します。

ファミリー層は比較的近いエリアの周遊をお楽しみ頂いているようです。

屋内無料遊び場や、福島市の屋外施設ももりんパークやじょーもぴあもリーズナブルに遊ばせられる人気スポットです。

蔵王(宮城県) 裏磐梯(北塩原町
福島西IC~白石IC 遠刈田郡蔵王町まで車で約1時間 一般道で車で約50分
 猪苗代町 郡山市 
一般道115号線 車で約45分 一般道・高速ともに車で約50分
 本宮市   二本松市 
一般道 車で約35分(地図はウィリアムパーク) 一般道 車で約30分(地図はげんきキッズパークにほんまつ)
 桑折町 車で約50分 道の駅ふくしま(福島市)車で約25分
 ももりんパーク(福島市)車で約30分 じょーもぴあ (福島市)車で約35分
じょーもぴあ宮畑
金澤千裕

YouTubeチーム / 福島市ロケツーリズムプロデューサー/ コンテンツマーケッター

金澤千裕

 福島大学経済学部企業経営学科卒。情報処理技術者試験の一区分である国家試験 ITパスポートを保有。リコージャパンで勤務の後、結婚で主人の転勤先となった金山町で役場臨時職員に。再び主人の転勤で福島市へUターン。福島市観光コンベンション協会の委託を受けて、ロケツーリズムやコンテンツマーケッターとして福島市の魅力造成や発信、DX化に注力している。
 美味しいものを食べ、歴史的建造物を愛で、文化に触れる事が好き。青春18切符で日本縦断や、これまでに18カ国を旅した経験、家族の転勤によって福島県の浜中会津の居住経験も情報を発信する際に役立っている。二児の姉妹と主人も福島の魅力発見を楽しみながら協力してくれている。「子供が誇れる福島の魅力」に磨きをかけるべく日々奔走中。「マキとチヒロ」のチヒロ担当。

ライター紹介はこちら

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介