MENU

旬のおすすめ

NHK土曜スタジオパークで紹介されました!福島発祥の郷土料理「いかにんじん」

ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも合う福島人のソウルフード!

福島発祥の郷土料理「いかにんじん」

いかにんじんとは、名前の通り「するめいか」と「にんじん」を醤油・酒・みりんで味付けした漬物で、市民に愛され続けているソウルフードで、今でこそ年間を通して食べることができますが、実は、先人の知恵と工夫で生まれた「冬」の保存食です。
先人の生活を守ってきた「必需品」は、今ではお正月には欠かせない福島の「冬の伝統料理」やお土産として市内外の皆さまに親しまれています。
 ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも合う福島人のソウルフードです。

いかにんじんの作り方(福島市公式ホームページ)

NHK「土曜スタジオパーク」で紹介されました!

10月31日(土)、NHK「土曜スタジオパーク」が「エール」の舞台福島市からの公開生放送が行われました。
番組内の福島名物料理講座で「いかにんじん」の作り方を紹介し、ゲストの“福島三羽ガラス”のひとり、鉄男役の中村蒼さんにもご試食いただきました。

「いかにんじん」のお買い求めはこちら

佐久商店

西形商店

森藤食品

福島市ふるさと納税 お礼の品「いかにんじん」

ふるさとチョイス

夢の共演!わたなべパン エール便セット

古関裕而一家が住んだこともあるゆかりの地『飯坂町』の名物“ラジウム玉子”を使用したパンと、金子さんの出身地•豊橋市の名物“ヤマサのちくわ”に福島の郷土料理いか人参、しそ味噌をはさみました。 ※ちくわ×いか人参、ちくわ×しそ味噌のどちらか1種類とラジウム玉子パンのセットになります。

わたなべパン

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介