Loading...

クマガイソウ便り

クマガイソウ便り

2011年5月24日

23日もクマガイソウは満開です。
開花期間は天候にもよりますが、今週一杯までは続くかと思われます。
クマガイソウは、日に日に濃い紫色になっていきます。毎日が違うクマガイソウを楽しんでみるのもいかがでしょうか?
現地では、水原の自然を守る会の入会も受け付けており、入会すると2年間(一般公開期間中)自由に入場することができます。私も入会しています。
是非この機会に入会してください。

今日の山野草はハナイカダです。
葉の上に花をつけるのが特徴の山野草です。
是非見つけてくださいね。

2011年5月20日

18日に7、8割程度花だったのが今日には満開になっていました。
震災にも負けず花を咲かせ、なおかつ昨年以上の数の花をつけたクマガイソウは本当に美しく綺麗でした。
静寂な空間にひっそりと咲きつつも存在感のあるクマガイソウは必見です。
クマガイソウは1週間から10日前後咲いていますので是非会場まで足をお運びください。



そしてヤマシャクヤク(右記写真)もようやく開花しました。
ヤマシャクヤクは環境省のレッドデータブックに準絶滅危惧種に指定してある貴重な花の一つです。
開花期間は2、3日になります。今週末くらいまでは見ることが出来るのではないでしょうか?

2011年5月18日

16日に数本しか咲いていなかったクマガイソウは、花を開き始め、見る場所によっては満開になっていました。
会場全体的には、7、8割程度花を咲かせています。
今の状況や天気予報からは今週末には満開になると思います!
クマガイソウは天候にもよりますが、花が咲いてから7日~10日程度見頃が続きます。
是非皆さん今週末から見頃を迎えるクマガイソウを見に来てくださいね。

今日は、チゴユリ(左記写真)が綺麗に咲いていました。
小さくかわいい花で個人的に好きな花の一つです。とても小さいので見つけた人はラッキーかもっ!?

また会場では、毎年地元水原小学校の総合学習の環境教育の一環で生徒さん達が様々な活動を行っております。
その活動として、山野草の説明看板(右記写真)と花の案内があります。
説明看板は、昨年度の5、6年生が今年度の公開のために作成したもので、可愛い絵と山野草の特徴が書いてあります。是非足を止めてご覧になってください。
花の案内は、毎年会場にお越しいただいた方に山野草の説明を行っています。今年は24日に実施する予定です。

2011年5月16日

クマガイソウの一般公開が今月14日に始まりました。
先日公開前に蕾だったクマガイソウは、花を開き始め、数本は開花していました。
全体的な満開まではもう少し時間がかかりますが、もう少しで綺麗な花を見せてくれそうです。
そして今年は、昨年に比べ株数、花のつき具合が多いようにも見れます!楽しみです。
今週末くらいには満開になるでしょうか?これからも開花状況をお伝えしていきます!

クリンソウ(上記写真)も綺麗に咲いていました。 少し昨年より数が減った気がします。

2011年5月11日

クマガイソウは少しずつ蕾が膨らみ始めてきました。開花までもう少しではないでしょうか?
例年より花の数も多くなっている気がします。

ニリンソウは今が見頃です!可憐に咲いていました。

ヤマブキソウはようやく開花しました。これから綺麗な黄色い花を一面に咲かせてくれるでしょう!
ミヤマエンレイソウなどクマガイソウの里には様々な山野草が自生しています。
きっとみなさんの目を楽しませてくれると思います。

2010年5月25日

今日のクマガイソウは、まだまだ『見頃』です。
徐々に色が濃くなって、紅紫色の花弁になってきています。
雷がなっているときも堂々と咲き誇る花は美しいです。

また、クマガイソウの他にもフタリシズカ、ヤグルマソウ、ヤブデマリ、アズマナルコなどの花や草も目を楽しませてくれます。

2010年5月21日

今日のクマガイソウは、『見頃』です。
これから徐々に色が濃くなり、日ごとに変わった顔を見せてくれるでしょう。
毎日が違うクマガイソウ。
いらっしゃった時、クマガイソウは、あなたにそのときだけの顔を見せてくれるでしょう。

花は、一週間程度、見頃とのことですので是非いらしてください。

またクマガイソウの会場は、写真のように静かな森林になっています。
森林が体全体を癒して、クマガイソウが目を楽しませること間違いなしです!

※会場は、山道になっているので歩きやすい服装でいらっしゃってください。

2010年5月20日

5月20日現在のクマガイソウは、ついに『見頃』です。
今年は、1週間ほど開花状況が遅れていましたが、待ちに待った身頃です。
幻想的で生命力溢れる自生のクマガイソウ。
みなさんお天気のいいときは是非会場までお越し下さいね!

2010年5月18日

5月18日現在のクマガイソウは、『二分咲き』です。
ようやく花の形を見せ始めています。
満開のクマガイソウが見れるのももうすぐ!
クマガイソウから目が離せませんね!

2010年5月17日

5月17日現在のクマガイソウは、ようやく『咲き始め』ました。
満開にはまだかかりそうですが、一生懸命咲いているクマガイソウを温かく見守りましょう。
なお、現在ヤマシャクヤクがもうすぐ咲きそうです。
ヤマシャクヤクは、環境省では準絶滅危惧、福島県では絶滅危惧Ⅱ類となっており、 貴重な山野草の一つとなっています。また、開花期間も2,3日と短い花です。
非常に清楚で、美しい花です。いらっしゃったら是非見ていってくださいね。
写真(左)クマガイソウ (右)ヤマシャクヤク

満開の花:ニリンソウ、ヤマブキソウ、ウラシマソウ、ウスバサイシン、ルイヨウボタン

クマガイソウの里まつりに合わせ、地元そば粉を使用した『藤八そば』を開催しております。
期間は、15日から23日まで。メニューは、天ぷらそば1000円。
※「藤八そば」の由来:そばを提供している狼ヶ森(おいがもり)集会所が「東八川」と「藤入川」の合流点にあることから「藤+八そば」となったとか・・・