MENU

旬のおすすめ

収穫シーンから銀座の高級ケーキまで!「福島の桃の魅力」の動画完成【福島市ふるさと納税】

デリシャスな福島の桃を様々な角度からご紹介

「フルーツ王国福島」の桃の魅力を伝えたい

「福島市の魅力をたくさんの方に知っていただき、ふるさと納税を通して応援してほしい」という想いをこめて、本市ふるさと納税の事務局を担当する当会(DMO 福島市観光コンベンション協会)では、これから様々な動画コンテンツを発信していきます。

第一弾として、福島市の特産品であり、ふるさと納税の返礼品でも一番人気の「桃」の魅力を伝える動画がこのたび完成しました。

地元の直売所のにぎわいの様子、活気あるJAの選果場、早朝の収穫作業を行う生産者、そして福島の桃をスイーツに使っていただいている銀座のカフェに取材を行うなど、様々な視点から福島の桃を描いています。

樅山果樹園(福島市飯坂町)の樅山和宏さんにご協力いただき、早朝の収穫作業の撮影を行いました。

収穫したばかりの樅山果樹園「あかつき」(7月撮影)

桃を親戚などに送る市民で賑わうJA農産物直売所(ここら吾妻店)

光センサーで選果を行うJAふくしま未来の選果場

銀座発、福島の桃を使用した高級ケーキ

福島の桃はそのまま食べてもとても美味しいですが、スイーツの素材としてもプロの間で人気が高いのです。それは、福島の桃が「硬い」桃だから。桃はすぐに柔らかくなってしまうためパティシエ泣かせなのですが、福島の桃は追熟前は硬いのが特徴で、加工がしやすいのです。

ファイブフォックスのグループ会社である株式会社コムサが展開するカフェコムサ。日本の四季を感じる旬の国産フレッシュフルーツをケーキに取り入れていることで人気のカフェです。ファッションブランドらしく見た目にもとてもこだわり、アート感覚あふれるケーキを提供。うれしいことに、毎年ふくしまの桃を採用していただいています。

今年は8月2日から8月下旬まで「ももフェア」の第二弾として福島の桃「ミスピーチ」を使用したケーキを販売しています。

★初夏を彩る桃のスイーツ!ももフェア<第二弾>(カフェコムサ)
http://www.cafe-commeca.co.jp/information/info/5583.html

撮影チームはカフェコムサ「コムサステージ銀座」にお伺いし、ケーキをつくる様子と、パティシエさんのインタビューを撮影させていただきました。

ケーキのデザインも担当されたコムサステージ銀座店のパティシエ鈴木さくらさんにインタビューを行いました。

「ミスピーチ」あかつきを使ったみずみずしい桃のケーキ

カフェコムサのアートな桃のスイーツを、アートな映像でお楽しみください。

桃の返礼品、ただいま受付中

福島市のふるさと納税ではただいま桃の返礼品を受け付けております。もうそろそろ終了になりますので、福島市に寄付で応援をお考えいただいている方はお急ぎください。ふるさと納税プラットフォーム「ふるさとチョイス」でも大人気です。

→ふるさとチョイス(福島市)
https://www.furusato-tax.jp/city/product/07201

ふるさと納税についてもっと知りたい!という方はこちら
https://www.f-kankou.jp/pickup/6123

■福島市ふるさと納税関連ページ

福島市観光ノート「ふるさと納税」ページ
https://www.f-kankou.jp/furusato-tax

福島市公式ホームページ ふるさと納税
https://www.city.fukushima.fukushima.jp/kurashi/kifukin/index.html

 

熊坂仁美

編集長

熊坂仁美

福島市出身。慶應義塾大学文学部卒。専業主婦として2児を育てたあと2005年にITライターとして活動を開始。2010年、日本初のFacebookビジネス書『Facebookをビジネスに使う本』(ダイヤモンド社)を上梓。2013年に母の介護のためUターン。2018年よりデジタルマーケティングアドバイザーとして「福島市観光ノート」立ち上げに加わり、2020年、編集長に就任。ヤフーニュース個人オーサ—。

ライター紹介はこちら

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介