MENU

旬のおすすめ

【アップルホリデイ2023 】アップルパイ バニラアイス添え by SUZU 農家×レストラン

シェフの実家から直送!自慢のサンふじアップルパイで至福のひとときを

※2024年4月からしばらくの間休業。今後の予定はSNSよりご確認ください。

好評開催中の「ふくしまアップルホリデイ2023」。今回は、アスパラガス農家が営む「SUZU 農家×レストラン」の期間限定メニュー「アップルパイ バニラアイス添え」と「林檎とくるみのクランブルケーキ」をご紹介します。

福島の食材にこだわる「SUZU 農家×レストラン」

「SUZU 農家×レストラン」は、福島交通飯坂線「飯坂温泉駅」または「花水坂駅」から徒歩3分。閑静な住宅街に佇む、隠れ家的なレストランです。

SUZU 農家×レストラン(福島市飯坂町)

SUZU 農家×レストラン(福島市飯坂町)

レストランを営む鈴木さんご夫婦は、アスパラガス農家。夫でシェフの鈴木敬行(よしゆき)さんは、農業に就く前はホテルの料理人として腕をふるっていました。

その経験を生かし「新鮮な地元の食材を生かした料理を味わってほしい」と自宅の1階を改装、2020年に「SUZU 農家×レストラン」が誕生しました。

店主の鈴木侑香さん(右)とシェフの鈴木敬行さん(左)

店主の鈴木侑香さん(右)とシェフの鈴木敬行さん(左)

農家兼レストラン経営ならではの醍醐味は、自分たちが育てて収穫した野菜や食材を、目の前で新鮮なうちに食べてもらえること。そして直接お客さまから「おいしかった」と感動の言葉をいただけること。農家だけでは味わえない貴重な経験が、お二人の喜びに繋がっています。

 

「SUZU 農家×レストラン」は地元食材を生かしたコース料理が人気で、主に40代以上の女性をターゲットにしています。オーナーの鈴木侑香(ゆか)さんは、自身の経験やお客さまの健康を気遣い、腹八分くらいのちょうどいい量を提供することを心がけています。

「お腹いっぱい食べすぎてしまうと、おいしかったっていう幸福感がちょっと減っちゃうんですよね。健康にも体にもちょうどいい、幸せを感じられる量にすることで、最後のデザートまでおいしく食べていただけています」と話されます。

そんな幸福感をアップしてくれる、期間限定のアップルホリデイメニューをご紹介します。

大人気メニュー「アップルパイ バニラアイス添え」

まずは、オープン当初からの大人気メニュー「アップルパイ バニラアイス添え」。シェフの実家である果樹園で採れた、新鮮なサンふじを使うことにこだわっています。

アップルパイ バニラアイス添え(単品¥650 ドリンク付¥1000)※12月中旬から提供予定

アップルパイ バニラアイス添え(単品¥650、ドリンク付¥1,000)

ゴロゴロとしたリンゴの存在感とリンゴ本来の甘みも感じられる逸品で、バニラアイスと一緒に食べるのがおすすめの食べ方だそうです。
(※アップルパイは12月中旬から提供予定です)

12月中旬まで!「林檎とくるみのクランブルケーキ」

続いて「林檎とくるみのクランブルケーキ」。リンゴの甘みと、サクサクのクランブル、香ばしいくるみの相性が抜群!
福島市産の旬のリンゴを使用しており、その時々に使うリンゴの味の変化も楽しめます。
(※クランブルケーキは12月中旬までの提供です)

林檎とくるみのクランブルケーキ(単品¥650
ドリンク付¥1000)

林檎とくるみのクランブルケーキ(単品¥650 ドリンク付¥1,000)

ぜひどちらも味わってみたいですね!
お二人からは「福島県の食材の魅力をお伝えできるように、地元の食材を最大限おいしく料理していますので、ぜひお越しください」とメッセージをいただきました。

アップルホリデイを楽しみながら、福島の食を心ゆくまでお楽しみください。

 

店内には、旅先で訪れた場所・食べたもの・体験したことなどをイラストやスタンプを交えてカラフルに描く「トラベルノート作成キット」も置いてあります。
旅行記とまではいかないライトな「絵日記」のようなもので、書き方や作り方は自由。自分だけのオリジナルノートとして食事の思い出を綴ってみてくださいね。

SUZU 農家×レストラン 詳細ページ

【アップルホリデイ】アンケート回答で豪華賞品が当たる!

アップルホリデイりんごコースター

アップルホリデイ・メンバー店でりんご型の配布物を受け取り、記載の二次元(QR)コードからアンケートに答えると、下記のA〜C賞に応募できます。

また、今回は「アンバサダー賞」の部門も追加しました。アップルホリデイのコンテンツを楽しんだ後、SNSやGoogleマップで参加メンバー店情報をわかりやすく発信して、福島ファンを増やすことにつながる投稿をしてくれた7名に「アンバサダー賞」を授与します。福島市観光案内所のコンシェルジュが案内所で着用している、非売品Tシャツがプレゼントされます。

【応募コース】

Aコース アップルホリデイを楽しんでね!:10名様
福島市内の指定果樹園で使えるフルーツチケット3,000円分
(利用期間:2024年6月1日〜2024年11月末まで)
Bコース 春の福島を楽しんで!:3名様
福島市内の指定宿泊施設で使える宿泊補助券10,000円分
(2024年2月1日〜6か月間有効)
Cコース 福島からのエール便!:10名様
ももりんグッズ詰め合わせ2,000円分
  アンバサダー賞:7名様
ももりんTシャツや、FUKUSHIMACITYロゴが入ったTシャツをプレゼント!

※A〜Cコースの重複当選はありません。また当選発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

アップホリデイ2023特設サイト(外部リンク)

鈴木亜紀子

レポーター / 動画クリエイター / レギュラーライター / SNS担当

鈴木亜紀子

福島市出身。東洋大学社会学部卒。アナウンサーとして放送局で培った企画、取材執筆、動画撮影リポート、編集などを手掛けるマルチクリエイター。ライターとしては、フジサンケイビジネスアイのコラムやwebグルメライターなどを経験。テレビ取材されるほど郷土愛が強く、リポート時は「I♡ふくしま」Tシャツを着用。「福島の関係人口の構築に寄与したい!」をモットーとし、個人で福島の魅力を発信するほか、福島県の「福島に住んで。アドバイザー」も務めている。

ライター紹介はこちら

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介