MENU

モデルコース

【日帰り】飯坂温泉街歩きモデルコース

福島駅発小さな旅!ノスタルジックな湯けむり街歩き

東京駅から約2時間半!乗り換え1回で行くことがきる奥州三名湯の1つ「飯坂温泉」。現在もレトロでノスタルジックな風情溢れる街並みが残っており、街歩きを存分に楽しむことができる温泉地です!

今回は、松尾芭蕉や与謝野晶子、ヘレンケラー等々の名立たる方々も立ち寄った歴史のある温泉地を、日帰りで満喫できる街歩きコースをご紹介します。

温泉街ならではの特別な時間をお楽しみください♪

 福島駅西口観光案内所でパンフレットGET

福島市観光案内所の室内

福島駅に到着したら、まずは改札口の目の前にある「福島市観光案内所」にお越しください!飯坂温泉はもちろん、福島の魅力的な名所のパンフレットが色々と揃っています。

また、福島を知り尽くしたベテランスタッフが常駐していますので、旅行プランを相談したり、穴場スポットやお得な情報をGETしたり、一緒に最高の福島旅行プランを考えてくれますよ♪

住       所:福島県福島市栄町1-1 JR福島駅西口2F(Googleマップで見る
電話番号:
024-531-6428
営業時間:9:00~18:00
定  休  日:年中無休
施設情報:公式ホームページ
特集記事:【動画レポあり】福島市観光案内所を使い倒そう!

▼ 徒歩で約3分 ▼

ローカル電車「いい電」でゆらり飯坂へ

福島駅から飯坂温泉までは、飯坂電車「いい電」で約25分。車窓からはレトロな駅舎や民家の玄関に通じる遮断機のないMy踏切、田園や桜並木などが見え、都会ではなかなか見ることのできない風景の中を駆け抜けていきます。

ちなみにいい電は、乗り降り自由で入浴券と沿線店舗サービス券まで付いている「1日フリー乗車券」(800円)がお得ですよ!

住所:福島県福島市栄町1-1 JR福島駅西口2F(Googleマップで見る)
電話番号:024-558-4611
施設情報:いい電
特集記事:1日フリー切符の詳細はこちら

▼ 電車で約25分 ▼

 飯坂温泉駅散策

飯坂温泉駅に着いたら、早速街を歩いていきましょう!駅前広場には、松尾芭蕉の銅像がお出迎え。温泉街の中のもゆかりの史跡が点在していますよ。また、駅からも見える「十綱橋=とつなばし」は、大正4年に建設された日本最古級の鋼製アーチ橋です。

飯“坂”温泉は地名の通り、坂の多い街です。体力にあまり自信がない…という方は、駅で電動レンタサイクルを借り、ラクラク風を感じながらも良いですね♪

住所:福島県福島市飯坂町字十綱下28(Googleマップで見る
電話番号:024-542-4121
休日:年中無休
施設情報:レンタサイクルについてはこちら

▼ 徒歩で約7分 ▼

 旧堀切邸

旧堀切邸は、江戸時代から続いていた豪農・豪商の旧家です。県内最古の土蔵「十間蔵」など歴史的価値の高い建物が無料開放されていて、間近で見学することができます。

邸内には源泉掛け流しの「足湯・手湯」もあり、リラックスしながらのんびり美しい庭園を眺めることができますよ。

他にも、年間を通して色々なイベントが開催されているので、是非チェックしてみてください。

住所:福島県福島市飯坂町東滝ノ町16(Googleマップで見る
電話番号:024-542-8188
営業時間:9:00‐20:00
施設情報:旧堀切邸公式ホームページ

▼ 車で10分 ▼

 鯖湖湯

飯坂温泉のシンボルとも言える「鯖湖湯=さばこゆ」。明治時代の造りを再現した外観はもちろん、脱衣所と浴場に仕切り扉がない内観も、昔ながらの湯治場の雰囲気が抜群で趣がありますよ!

ただ、とにかく熱い!源泉の温度は51度、平均湯温は46~47度あります。ちょっと無理…という方は、隣に「あ〜しあわせの湯」という足湯もありますので、そちらでひと休みも良いですよ!

実は、ここ鯖湖湯が松尾芭蕉が入浴したとも伝えられる飯坂温泉の発祥の地!足湯のすぐ隣には鯖湖神社があり、飯坂温泉発祥の地碑も建っています。

住所:福島県福島市飯坂町湯沢32(Googleマップで見る)
電話番号:024-542-5223
営業時間:6:00‐22:00
休日:月曜日
施設情報:飯坂温泉共同浴場公式ホームページ

▼ 徒歩で2分 ▼

 カフェひらなが

お腹が空いてきたら「カフェひらなが」へ!古民家を改造したカフェで、店内も木の温もりを感じるレトロでおしゃれな空間が広がっています。

自家焙煎のコーヒーは浅煎りから深煎りまでラインナップが豊富で、丁寧にハンドドリップで淹れたコーヒーはこれまた格別です。

メニューも色々ありますが、注文を受けてからじっくり焼き上げるホットケーキは、外はパリッ、中はふんわりとした食感で、癖になる美味しさがありますよ。

住所:福島県福島市飯坂町湯町28安斉米店アパート(Googleマップで見る)
電話番号:024-502-2358
営業時間:9:00‐17:00
休日:火曜・木曜/水曜は女性限定
施設情報:カフェひらなが
特集記事:福島産のりんごを使ったスイーツ特集

▼ 徒歩で7分 ▼

 お土産屋巡り

お買い物・お土産品には、飯坂名物をチョイス!色々とお店はありますが、今回は古くから飯坂温泉を支えてきた老舗名店をご紹介!

1店目は、慶応3年創業の伝統の和菓子と創作洋菓子をお届けする「パティスリーサワダ」!ロングセラーで皇室御料菓のピュアオレンジケーキは、しっとり焼き上げたスポンジと独自製法のオレンジジャムのさわやかな風味が人気です。

2店目は、明治11年創業の「阿部留商店」!今ではすっかり有名となった天然源泉でつくる濃厚で贅沢な味わいの玉子“ラヂウム玉子”が購入できます。このレトロな包み紙も人気で、パッケージがそのまま入ったラジTも人気を集めています。

施設情報:パティスリーサワダ
住所:
福島県福島市飯坂町立町8(Googleマップで見る)
電話番号:024-542-2427
営業時間:8:30‐18:00
休日:水曜

施設情報:阿部留商店
住所:
福島県福島市飯坂町湯野橋本5(Googleマップで見る)
電話番号:024-542-2680
営業時間:8:00‐19:00
休日:火曜

▼ 徒歩で3分 ▼

 波来湯

街歩きの締めくくりは、駅のすぐそば!神社仏閣風の和風の外観が特徴的な「波来湯=はこゆ」です!

熱めの湯が特徴的な飯坂温泉ですが、ここは飯坂ならではの45度くらいの源泉掛け流しの熱い湯と、適温に調整された42度くらいの温かい湯の2つの湯船があり、熱いのに挑戦したいけど、熱くて入れなかったらどうしよう…という方にもピッタリです!

波来湯の隣には波来湯公園もあり、波来薬師や乙和の清水といった史跡の他、のんびり摺上川(すりかみがわ)の流れる音を聴きなからの足湯もでき、火照った体を涼めるのみもピッタリですよ!

住所:福島県福島市飯坂町十綱町30(Googleマップで見る)
電話番号:024-542-5223
営業時間:6:00‐22:00
休日:火曜
施設情報:飯坂温泉共同浴場公式ホームページ

▼ 電車で約24分 ▼

 峰亀

飯坂温泉の街歩きを終えたら、再びいい電に乗り福島駅へ戻るのも良いですが、おすすめは福島駅の1つ手前の曽根田駅で下車し、すぐそばにある老舗蕎麦屋の「峰亀」へ!

美味しいお蕎麦を食べながら、日本酒の飲み比べなんていかがでしょうか♪福島の郷土料理「いかにんじん」を肴に飲みながら、今日1日を振り返ってみてください!

住所:福島県福島市曽根田町3-33(Googleマップで見る
電話番号:024-534-4934
営業時間:11:00-15:00(LO14:30)
        17:00-21:00(LO20:30)
休日:元旦を除く年中無休
施設情報:峰亀 曽根田店公式ホームページ

モデルコース詳細

所要時間 半日コース
距離 約20km(徒歩移動約2km)
特徴 観光向き
スタート 福島駅
ゴール 峰亀 曽根田店
 
※各店舗コロナウイルス感染状況に営業時間の変更等がある場合がございます。最新の情報は各店舗にご確認ください。

番匠亜沙美

YouTubeチーム / 動画クリエイター / レギュラーライター

番匠亜沙美

仙台市出身。出産を機に時間や場所に縛られない仕事がしたいと、2016年に介護職から一転、未経験ながらフリーライターの活動を開始。2018年に福島市に転居、2020年公募で観光ノートのライターとなる。YouTubeチーム発足後は動画編集やサムネ制作、DTPなど幅広く活動。相手の立場にたった感受性豊かなコンテンツ制作を目指している。

ライター紹介はこちら

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介