MENU

旬のおすすめ

朝ドラ「エール」で人気「喫茶バンブー」のセットで出演者気分!

オリジナルの竹の紙コップも手に入れよう!

エール 喫茶バンブー

「エール」東京編の舞台「喫茶バンブー」

朝ドラ「エール」をご覧の方にはおなじみ、主人公の古山夫妻の家の隣にある「喫茶バンブー」。

登場頻度が高いドラマの重要な舞台です。

二人が結ばれるきっかけとなった「竹取物語」の「竹(バンブー)」に反応して家探しの合間に立ち寄ったところ、理想的な家にめぐりあったという設定でした。

そこにいるのは、野間口徹(のまぐち・とおる)さんと仲里依紗(なか・りいさ)さん演じるとっても個性的な店主夫婦。

特に仲さん演じる「梶取恵」は、かわいらしい容姿に不思議な言動がとても魅力的でしたね。

その「バンブー」のセットが福島市で公開されているのをご存じでしたか?

場所は、古関ファン、エールファンが必ず訪れる人気スポット「古関裕而記念館」。

開館時間は9:00~16:30(入館は16時まで)。入場料無料。無休(臨時休館あり)。

開館時間は9:00~16:30(入館は16時まで)。入場料無料。無休(臨時休館あり)。

その敷地内に建てられている無料休憩所。その中に「喫茶バンブー」はあります。

エール 喫茶バンブー

開館時間は9:00~16:00

この建物は、記念館の来場者なら誰でも無料で利用できる休憩所ですが、「エール展」の一部として「喫茶バンブー」のセットがこの中で公開されているんです。

「エール」で市民が盛り上がった矢先のコロナ渦

福島市の名誉市民、古関裕而さんをモデルにした朝ドラ「エール」の放送が決まった時には、福島市は大いに湧きました。

市を挙げて、全国から訪れてくださるであろう朝ドラファンや古関裕而ファン、出演者のファンのみなさんをお迎えするべく、大勢の人が力を合わせました。

さらに、福島市は7月開催予定だったオリンピックの野球/ソフトボールの会場のひとつでもありました。

主人公のモデル、古関裕而さんの出身地・福島市の特産品はもちろん、古関裕而さんの奥さんである金子(きんこ)さんの出身地・愛知県豊橋市ともコラボレーションして、新商品や新メニューを開発したり、街じゅう「古関裕而のまち」ののぼりなどで飾ったり、朝ドラ仕様の特別バス「エール号」の運行を始めたり。

さあ、あとはお客様を迎え入れるだけ、準備万端整ったのでした。

古関裕而ゆかりの場所を巡るふくしま「エール号」 

古関裕而ゆかりの場所を巡るふくしま「エール号」

そんな矢先のコロナ渦。

緊急事態宣言が発令され、お客様が福島市に足を運ぶことはできなくなり、さらに「エール」の撮影がストップしてドラマの放送も休止に追い込まれてしまいました。

古関裕而記念館も4月19日から休館を余儀なくされました。

期待していたゴールデンウィークの人出もないというまさかの事態に。

さらに追い打ちをかけるように、オリンピックの延期というショックなニュース。

いつまでこの状態が続くのか・・・みんなが意気消沈する中、ようやく緊急事態宣言が解除。

古関裕而記念館が感染防止対策をしっかりした上で、6月1日から段階的に再開することができたのです。

「炎天下お待ちいただくお客様におもてなしを」

都道府県をまたぐ移動の自粛が解除になった後、福島に訪れる人も少しずつ増えてきました。

しかし密を避けて土日祝日を中心に入場制限をしているため、日差しの強い暑い日も雨が降りしきる日も、お客様を外でお待たせするような状況が続きました。

せっかく足を運んでくださっているのに申し訳ない。

そこで、長く並んでお疲れのお客様に休んでいただこうと、休憩所を設けることにしました。

また、休憩所の周辺には福島市内の業者にお土産や飲食物を販売するテントやキッチンカーを出店してもらい、さらに福島市民のおもてなしの気持ちが伝わるようにと工夫しています。

そしてもっと楽しんでいただくために、ドラマの舞台を間近でお客様に見てもらいたいとの思いで作られたのがこの「喫茶バンブー」のセットだったのです。

小道具から看板に至るまで、スタッフの熱意でまるで本物のよう。再現度の高さに驚かされます。ぜひじっくり見てくださいね。

エール 喫茶バンブー

カウンターに座っての写真撮影もOKです。朝ドラの登場人物の気分を味わってみてください。

エール 喫茶バンブー

福島を「エール」で盛り上げる市民グループのリーダー格、株式会社西形商店の西形社長も、「なりきり窪田正孝」のスタイルで。西形さんは、エール関連のお土産商品を扱う「西形商店」を運営されています

この日は銘菓「いもくり佐太郎」でおなじみの株式会社ダイオー、佐藤社長もマスター役で登場。

ニセダ大学? の学生も乱入のようです。

エールを盛り上げる市民グループの間では、持ち回りでバンブーを盛り上げていこう!という動きもあるそうです。

希少!気分を盛り上げる竹のコップを手に入れよう

そして注目はこの特製・竹の紙コップ!

エール 喫茶バンブー

ひとつひとつ手作業で作られている竹仕様の紙コップは希少で、「エール」ファンならずとも手に入れたい。

出店しているテントやキッチンカーの飲食店で飲み物を購入するとこの竹の紙コップをもらうことができますよ。

休憩所内でうつしかえて飲めば、さらにドラマ気分に浸れること間違いなし。

この紙コップは今のところ土日祝日のみ、飲み物を提供するテントやキッチンカーが出店しているときのみの提供となります。

出店予定表は古関裕而記念館のホームページに掲載予定で、ただいま準備中です。

10月中旬には何か面白くて良いことが計画されているとかいないとか・・・続報をお待ちください。

ゆったりと見学するには

記念館も休憩所も、密を避けるために入場制限を行うことがあります。現在、週末は10時~14時ころに混雑が見られて入場制限を行うケースが多くなっています。その時間帯を避けてご来場いただければ、ゆっくりじっくり見学したり撮影したりできますのでおススメですよ。

「喫茶バンブー」セットの展示は2021年3月31日までの期間限定です。お見逃しなく!

こちらの記事もどうぞ。

朝ドラ「エール」のまち歩き

音声連動型?!福島のまちで「古関裕而デザインマンホール」を探そう!

 

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介