MENU
食べてもいい。
  • 掲載日
  • 更新日

食べてもいい。

おしゃれなカフェがあったりソウルフードがあったり。果汁たっぷりな果物からフルーツパフェなどのスイーツも。日本酒・地ビール・シードルワインなど、実はお酒もおいしい。食を育む豊かな大自然に恵まれたふくしま。

そんなふくしまで食べてもいい。

円盤餃子 ふくしま餃子の歴史は古く、戦後、飲食店で出したのが始まり。昔からサラリーマンがよく仕事帰りに利用していたため、現在でも多くの店が夕方から営業しています。ふくしま餃子の特徴は円盤餃子。フライパンの形に合わせて丸く餃子を並べてそのままひっくり返した円盤型。
郷土料理

・いかにんじん
NHK土曜スタジオパークで紹介されました!福島発祥の郷土料理「いかにんじん」

・ラヂウム玉子
ラヂウム玉子誕生秘話(外部リンク)

・凍み豆腐
凍み豆腐の美味しい食べ方(外部リンク)

・福島やきとり
ふくしまやきとりの会

・金水晶
福島の米と水を原料に地元の杜氏と蔵人が気候、風土に合わせて仕込んだ日本酒。

・福島路ビール
飲みやすく酵母が生きており、地ビール臭さの少ない洗練された深い味わいのビール。

・おらら
自社生産の県酒造好適米「夢の香」を使ったどぶろく市内果樹農家のりんごでシードルを造っています。(外部リンク)

・Yellow Beer Works
【朝ドラ舞台地コラボ】福島の桃を使った2種類のビールが市内ブルワリーに登場!

・吾妻山麓醸造所
福島市の西部、吾妻山の麓に”癒やしの空間”を整備し、「新しい福島」を県内外へ発信していくためのプロジェクト(外部リンク)

蕎麦

蕎麦の専門店は、市内に約50軒もありそれぞれが腕を競う。2021年夏放送の「バナナマンのせっかくグルメ」で福島市内のそば店が取り上げられ、福島市民の蕎麦好きが証明された。

福島市観光ノートYou Tube蕎麦紹介 高湯温泉周辺
福島市観光ノートYou Tube蕎麦紹介 土湯温泉周辺
福島市観光ノートYou Tube蕎麦紹介 飯坂温泉周辺

ラーメン

福島市民は、ラーメン好き!?あっさり系~がっつり系までバリエーション豊富なので、気分や体調に合わせてラーメン店を選択できる。
福島市観光ノート内で紹介しているお店(ほかにもまだまだございます。ぜひお気に入りの一杯を探してみてください)
飯野町UFO物産館・飛び魚ラーメン
土湯温泉 ひさご・きじスープラーメン
飯坂温泉 談妃留・だんひるラーメン
福島駅周辺 中国料理珍満賓館・ラーメン 

スイーツ

2022年4月27日グランドオープンした、道の駅ふくしまでは、福島の果物などをふんだんに使ったスイーツが通年で楽しめる。
春は、『いちご🍓』のスイーツ
【道の駅ふくしま】福島市産の果物を使ったスイーツショップ「FRUIT FACTORY yukiusagi」

初夏は『さくらんぼ』。夏は『もも』。晩夏は『梨・ぶどう』。秋は『りんご』。冬は『あんぽ柿』を使ったスイーツをご紹介いたします!

果物

「くだもの王国」福島市。いちご・さくらんぼ・もも・なし・ぶどう・りんごなど旬のくだもののもぎ取りが楽しめる。
期間:1月~12月
1月~5月(GW頃まで)   いちご
6月中旬~7月上旬まで   さくらんぼ
7月中旬~9月下旬まで   もも
8月中旬~10月上旬まで  なし
9月上旬~10月下旬まで  ぶどう
10月上旬~12月上旬まで りんご

新鮮なくだものが手に入る「フルーツライン」に行こう♪

福島の果物が楽しめる「福島ふりかエール旅」キャンペーン

B級グルメ

・ダムカレー
飯坂温泉・オンカフェで提供する《ダムカレー協会登録》摺上川ダムをモチーフにした器に盛りつけた、野菜たっぷりのスープカレー。ラヂウム玉子と一緒に食べれば、まろやかな味わいに。

・ふくしまブルブル
福島駅周辺で、昔懐かしの味が復活!駅ビル2階のデュッカで提供中。他に、老舗喫茶の珈琲グルメでも味わえる。

ナイトタイム 福島の郷土料理や地酒がいただけるお店。
郷土料理 いろり庵 東口店(外部リンク)
会津郷土料理 楽(外部リンク)
あねさの小法師(外部リンク)

 
ゆるく、夜カフェはいかがですか?
珈琲グルメ
キャンディドゥ

ちょうどいい旅、ふくしまステイ。マップ