MENU

わくわくインスタMAP

受賞作品紹介(2018春)

わくわくふくしまインスタMAPフォトコンテスト

わくわくふくしまインスタMAP
作品 詳細
花ももの里 名称:花ももの里
賞:2018春 大賞(市長賞)
投稿者:@tamazou_ph
説明:飯坂温泉近辺にあり、2018年に福島市で開催した「わくわくふくしまインスタ大賞2018春」で大賞(市長賞)を受賞した作品の撮影スポットです。
約80アールの広大な敷地に植栽された、世界中から集めた約40種の「花もも」が色とりどりに咲き乱れる景色をお楽しみください。
「花ももの里」について
高湯温泉 名称:高湯温泉
賞:2018春 優秀賞(インスタ情熱隊長賞)
投稿者:@ymgt_sy.10
説明:白濁の湯が特徴の温泉です。平成22年には東北初の「源泉かけ流し宣言」をしており、温泉街の全ての入浴・宿泊施設で源泉かけ流しの湯を楽しむことができます。
「高湯温泉」について
あづま総合運動公園付近 名称:あづま総合運動公園付近
賞:2018春 優秀賞(インスタ大好き若女将賞)
投稿者:@nipponjaga
説明:あづま総合運動公園は、紅葉の時期に綺麗な色付きを見せるイチョウ並木や、JリーグのJ3チーム「福島ユナイテッドFC」のホームゲームが行われる「とうほう・みんなのスタジアム」があるほか、東京2020オリンピック競技大会野球・ソフトボールの試合会場の一つです。
「オリンピック・パラリンピックに向けた福島市の取り組み」について
荒井の桜風景 名称:荒井の桜風景
賞:2018春 優秀賞(インスタ大好き若旦那賞)
投稿者:@uta_toshi
説明:畜産試験場の横に立ち並ぶ桜並木は、「わくわくふくしまインスタ大賞2018春」で注目を集めた、通行者の目を楽しませてくれるスポットです。周辺スポットの「四季の里」や「アンナガーデン」、「土湯温泉」などを訪れる際には、ぜひお立ち寄りください。
花見山公園 名称:花見山公園
賞:2018春 シティ情報ふくしま賞
投稿者:@ymgt_st.10
説明:写真家の故・秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と称えて全国に紹介した桜の名所で、たくさんの種類の花々を長期間楽しむことができます。写真は60分コースの山頂を降りた所に現れる、インスタグラム投稿におすすめの桜のトンネルです。
「花見山公園」について
荒川桜づつみ河川公園 名称:荒川桜づつみ河川公園
賞:2018春 シティ情報ふくしま賞
投稿者:@nipponjaga
説明:8年連続で「水質が最も良好な河川(国土交通省水質調査)」に選ばれた荒川に隣接する公園で、約220本の桜並木があり、多くの人々の憩いの場となっています。公園の背後には吾妻連峰が見え、福島市観光PRキャラクター「ももりん」のモチーフとなった「吾妻小富士の雪うさぎ」と桜を一緒に楽しむことができます。
食堂ヒトト 名称:食堂ヒトト
賞:2018春 シティ情報ふくしま賞
投稿者:@kyostagram
説明:無農薬の野菜や伝統的な作りの味噌や醤油など、からだをほっとさせる豊かな素材を使用した食事を、ゆったりとした空間で楽しむことができます。
「食堂ヒトト」について
信夫山子供の森公園 名称:信夫山子供の森公園
賞:2018春 シティ情報ふくしま賞
投稿者:@ruuu_room
説明:福島市の真ん中にぽっかり浮かんでいるような「信夫山」は、福島市のシンボルとなっています。春には桜祭りが開催され、多くの人でにぎわいます。また、福島市を一望できる展望台や公園などがあり、四季を通して福島市の自然をお楽しみいただけます。
「信夫山」について

お問い合わせ先

福島市役所観光コンベンション推進室
TEL:024-572-5718

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介