MENU

わくわくインスタMAP

受賞作品紹介(2019秋)

わくわくふくしまインスタMAPフォトコンテスト

わくわくふくしまインスタMAP
作品 詳細
烏ヶ崎展望デッキ 名称:烏ヶ崎展望デッキ
賞:MVP
投稿者:@knishimaru
説明:盆地の中にどんと構える信夫山の一部である「烏ヶ崎」からは、吾妻連峰や安達太良連峰、福島市街、新幹線など様々な景色を楽しめるビュースポットとなっています。
信夫山ガイドセンター
Café le bois(カフェ ルボア) 名称:Café le bois(カフェ ルボア)
賞:準MVP
投稿者:@naru_210
説明:高湯街道沿いにあるスフレパンケーキのお店です。パンケーキのほかに、旬の果物を使用した生ジュースや自家製のバニラアイスなどもおすすめです。
あづま総合運動公園イチョウ並木 名称:あづま総合運動公園イチョウ並木
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@ntm_photo_
説明:116本のイチョウが立ち並びます。夜はライトアップされ、幻想的な風景を楽しむことができます。毎年多くの市民が訪れる人気のスポットです。
あづま総合運動公園
岩谷観音 名称:岩谷観音
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@sato86012
説明:福島市指定史跡および名勝。信夫山の中腹・東側の岸壁に掘られた磨崖仏群で、三十三観音、地蔵尊、不動尊など60余体が刻まれています。一度は訪れるべき、歴史を感じるスポットです。
福島市観光ノート
女沼 名称:女沼
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@keista___gram
説明:自家用車ですぐ側まで行くことができる高原の沼です。春は花、秋は紅葉を楽しみながら、四季や自然を楽しむことができるハイキングコースがおすすめです。
福島市観光ノート
飯坂けんか祭り 名称:飯坂けんか祭り
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@uta_toshi
説明:日本三大けんか祭りの一つです。町内6エリアから屋台が繰り出され、祭りクライマックスの「宮入り」では大勢の若者達に担がれた6台の太鼓屋台が激しくぶつかり合い神輿の宮入りを阻みます。神社境内で神輿がぶつかり合う姿は圧巻です。
飯坂八幡神社ホームページ
磐梯吾妻スカイライン 名称:磐梯吾妻スカイライン
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@ken_0618
説明:高湯温泉と土湯峠を結ぶ、全長29km、最高標高1,622mの山岳観光道路です。日本の道百景にも選ばれ、春の「雪の回廊」から秋の紅葉まで、季節ごとに雄大で変化に富んだ様々な景色を見ることができます。
※冬季期間は通行止めです。交通情報をお確かめください。
福島市観光ノート
五色沼(魔女の瞳) 名称:五色沼(魔女の瞳)
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@bboy_y.o.c
説明:一切経山の北側に位置するコバルトブルーの沼です。一切経山頂上から見ることができ、その景色は疲れも吹き飛ぶ絶景です。
※吾妻山の噴火警戒レベルの変動により登山可能なルートが変わります。最新情報をご確認ください。
浄土平ビジターセンター
茂庭 名称:茂庭
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@michinoku753
説明:摺上川ダムや茂庭っ湖がある茂庭は豊かな自然に囲まれており、四季折々の景色を楽しむことができます。また、摺上川ダムインフォメーションセンターではダムの仕組みや役割について学ぶことができます。
摺上川ダム管理所
水林自然林 名称:水林自然林
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@kumicho.0614
説明:樹齢100年を超えるアカマツ・イヌデシなどの木々や植物、野鳥など多くの生物が生息しています。自然いっぱいのキャンプ場では仲間とわいわいキャンプを楽しみませんか?
福島市観光ノート
あづま総合運動公園 名称:あづま総合運動公園
賞:秋のわくふく2019賞
投稿者:@tk_km__113
説明:黄色く色付くイチョウ並木で有名なあづま総合運動公園ですが、赤く色付くメタセコイア並木もおすすめです。様々な色に彩られるあづま総合運動公園でお気に入りの場所を見つけませんか?
あづま総合運動公園
吾妻小富士から見下ろす磐梯吾妻スカイライン 名称:吾妻小富士から見下ろす磐梯吾妻スカイライン
賞:スカイライン特別賞
投稿者:@taka_fc19
説明:浄土平駐車場から15分ほどの階段で到達する吾妻小富士山頂からは絶景を望むことができます。秋は磐梯吾妻スカイラインの木々が赤く色づく季節です。福島市屈指の紅葉スポットの秋をお楽しみください。
浄土平湿原の遊歩道 名称:浄土平湿原の遊歩道
賞:スカイライン特別賞
投稿者:@uta_toshi
説明:吾妻八景の1つ「浄土平」では、駐車場のすぐ近くに遊歩道が整備されており、車いすのかたや体力に自信のないかたも浄土平湿原の自然を間近に楽しむことができます。
浄土平ビジターセンター

お問い合わせ先

福島市役所観光コンベンション推進室
TEL:024-572-5718

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介