MENU
福島のフルーツを使った売れる商品づくり基礎&実践講座
  • 掲載日
  • 更新日

福島のフルーツを使った売れる商品づくり基礎&実践講座

講座修了後には個別指導で完成までをサポート

福島の代表的特産品であるフルーツ。特に桃の生産量は全国2位を誇り、さらに今年は来福したオリンピック関係者が「デリシャス」と発言したことで味の面でも認知が広がり産地として大注目されました。しかし、残念ながら桃が食べられるのは郊外の果樹園のみで、観光客が集まる駅周辺の飲食店や温泉地などで桃のメニューを楽しめるところは限られています。

そこで、このたび当会(DMO 福島市観光コンベンション協会)では、福島の事業者の皆様に桃などフルーツを使ったメニューや商品づくりに取り組んでいただきたいと、実績豊富な講師を招き、商品づくりの基本から学べるオンライン講座を企画しました。さらに、講座修了後、希望者には専門家からの個別指導で商品完成までをサポートいたします(講座中に申し込み受付・24社限定)。

<講座概要>

  • 日程:令和3年 10月3日、10日、17日、24日、31日 (全5回、いずれも日曜 9:30〜11:00)
  • 定員:40名(申込締切前でも定員に達した場合は募集終了)
  • 参加費:無料
  • 講座形式:オンライン(Zoomを予定)
  • 主催:DMO 福島市観光コンベンション協会

<講座内容> 全5回

 

日程

講座内容

Day1

10/3(日)
9:30~11:00

オリエンテーション
商品づくりの基本的考え方、事例紹介

Day2

10/10(日)
9:30~11:00

マーケティング基礎(座学とグループディスカッション)

自社商品の情報整理

Day3

10/17(日)
9:30~11:00

売れる商品とは?(座学とグループディスカッション)

プライシング(値付け)のやりかた

Day4

10/24(日)
9:30~11:00

桃を使った商品の可能性

グループワーク(コンセプトシートフィードバック)

Day5

10/31(日)
9:30~11:00

各自コンセプト発表と講評

まとめ

  • 内容は変更になることがあります。
  • 受講生の皆様には毎回講座の録画をお渡しします。欠席の場合は録画にて補講をお願いします。
  • 毎回課題が出ますので、積極的に取り組んで下さい。
  • フォローおよび連絡、課題提出はオンライン無料ツール「Slack」を使用します。講座が始まるまでにアカウントを取得してください。(わからない場合には指導いたします)

<講師略歴>

越護啓子氏 
内閣府地域活性化伝道師 /(社)離島総合研究所新規事業開発推進室長

〜地方地域のブランディングは、「らしさ」であり、商品開発は、その土地の「答え」〜

東京都出身・育児終了後、「人材育成・商品開発の神」と言われた広野穣に師事。消費者心理学と共感言語学をベースとする、マーケティング戦略の立案を専門領域とする。杉野服飾大学新商品開発論講師・離島総合研究所事業開発室長・台湾TV民視「旅人達人秘笈」エグゼクティブプロデューサー・内閣府地域活性化伝道師・観光庁世界水準のDMO 形成促進事業専門家・復興庁被災地支援専門家・にっぽんの宝物審査員・マーケターキャリア協会会員

 

 

<講座で得られるもの>

  • 講座内で自社商品の新商品企画書を作成できる
  • 売れる商品と売れない商品の違いがわかる
  • 値付けの方法と、どのように自社商品を売っていくかがわかる
  • 商品開発およびマーケティングの基礎がわかる
  • 全国で活躍する講師による商品開発のトレンドと他地域の成功事例を知ることが出来る
  • 同じ志の事業者とつながり、情報交換することができる

<参加者特典>

講座修了後、希望者には専門家による個別の訪問指導(ハンズオン支援)を受けることができます(24社限定)

希望者多数の場合は講座の出席回数と最終回に作成するコンセプトシートの内容で判断いたします。

※コンセプトシートとは、商品企画書のことです。

<主な想定参加者>

  • 福島市および福島市近郊の事業者または個人
  • 自社の作物を活かしたい果樹農家
  • フルーツを使ったメニュー・土産品などを開発して売上げアップを考えている方(飲食店、菓子店、カフェ、宿泊施設など)
  • すでに商品はあるが、ブラッシュアップを考えている方
  • これから飲食店や商品づくりをやりたいと考えている個人の方

<申込み方法>

下記フォームよりエントリーください。

 ■申込開始:2021年9月13日(月)9時~ 

 ■申込締切:2021年9月26日(日)23時59分

申込フォーム

なお、「マーケティング基礎と商品づくりを学ぶ」という講座趣旨に合わないお申込み理由の場合には、お申込みをお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承下さい。

■この講座に関する問い合わせ先

一般社団法人 福島市観光コンベンション協会 

〒960-8061
福島県福島市五月町10-17 酪農会館303
TEL:024-563-5554 FAX:024-563-5915 メール:kankou@f-kankou.jp

担当:大野、金澤