MENU

旬のおすすめ

『あったらイイな』商品アイディア 募集キャンペーン

アイディアを市内事業者と積極的にマッチング!

『あったらイイな』商品アイディア 募集キャンペーン

市長挨拶

『あったらイイな』商品アイディアの全国募集に寄せて

福島市長の木幡浩です。

全国の皆さま、移動自粛を始め感染防止のご協力、ありがとうございます。おかげで全国的な移動が可能となりました。旅行に行きたくて、ウズウズされている方も多いのではないでしょうか。

福島市でも、移動自粛をお願いしてまいりました。今後は、心を込め、感染防止対策もしっかり講じて、皆さまを歓迎いたします。

福島市は、コロナ禍の中、私たちを励ましてくれた朝ドラ「エール」のモデル古関裕而さんの故郷。「エール」や古関さんに関連した場所を巡ったり、福島自慢の果物や温泉などを楽しんだりして、福島からの感謝のエールを感じ取り、コロナ禍を克服するエネルギーにしていただければと思っております。

心を込めたおもてなしを心掛けてまいりますが、私たちの想いが、旅行者の皆さまの想いとすれ違っているケースも少なくないのではないかと危惧しております。

このため、改めて原点に立ち返って、お客様のご要望をお聞きしようと、『こういうのがあったらイイな』という観光商品のアイディアを全国的に広く募集することにいたしました。お寄せいただいたアイディアは、市内事業者や関係団体と連携して、観光商品づくりに積極的に採用させていただきます。Gotoキャンペーンには、お客様の声を反映した観光商品で、多くの皆さまに福島市での観光をお楽しみいただきたいと思います。

なお、採用アイディアを提案くださった方々には、ささやかながら福島市特産品など感謝の賞品をお送りさせていただきます。

私たちの取組にご共感くださる全国の皆さまから、たくさんの『あったらイイな』アイディアがお寄せいただけることを心よりお待ちしております!!

来年3月には、東日本大震災・原発事故から丸10年を迎えます。この間も、台風19号災害に見舞われ、起死回生のバネになると期待していた「復興五輪」と朝ドラ「エール」の効果も、新型コロナの影響でほとんど見られないなど、誤算が続いています。

それでも私たちは、ご支援くださる皆さまへの感謝を胸に、足を止めることなく未来へと自らを成長させてまいります。

皆さま、力を合わせ、コロナ禍を乗り越えていきましょう。

2020年7月2日
福島市長 木幡 浩

福島市長 木幡 浩

1.プロジェクト名

『あったらイイな』商品アイディア募集キャンペーン(全国Gotoキャンペーン連動型)

福島市観光コンベンション協会(会長 渡邊 和裕)は、福島市の協力のもと、GoToキャンペーンに向けた準備活動として、『こういうのがあったらイイな』と思う観光商品アイディアを全国の皆さまに対して広く募集します。お寄せいただいたアイディアを市内事業者と積極的にマッチングし、商品あるいはサービスの開発や改良に繋げることで、お客様本位の『おもてなしマインド』向上を地域全体で目指します。

2.プロジェクト概要

1)全国の皆さまに対して、『新たな生活様式』を踏まえながら、福島市内に、こういうのが『あったらイイな』という観光商品のアイディアを5部門で全国に広く募集します。
2)ご提案いただいたアイディアを、本市事業者や関連団体に提示し、マッチングします。
3)採用アイディアをもとに新たな観光商品の開発や改良に挑戦します。
4)完成した観光商品は、Gotoキャンペーンをきっかけとしてお越し頂いたお客様によろこんでいただきながら、本市事業者によるお客様本位の営業力強化に繋げます。
5)女性向け、ご家族向けのアイディアを歓迎します。

3.募集部門の概要

募集部門

1)宿泊
温泉旅館やビジネスホテル等、福島市内宿泊施設の商品やサービスに関する提案をお願いします。(商品例:早朝フルーツ狩り付宿泊プラン)

2)グルメ・カフェ
福島市内の非チェーン店の飲食店及び喫茶店の商品やサービスに関する提案をお願いします。(商品例:TVで紹介された名物料理のディナーコース)

3)見学・体験プログラム
見学施設、フルーツ狩り、文化体験、アウトドア体験の商品やサービスに関する提案をお願いします。(商品例:星空観察ツアー/地元タクシー運転手さんによる穴場観光プラン)

4)お土産・特産品
福島市の食文化や農産品を活用した女性客に喜ばれそうなお土産や特産品に関する提案をお願いします。(商品例:ふくしま季節のフルーツ入り大福)

5)『エール』関連おもてなし
NHK朝ドラ「エール」をきっかけとして来訪されるお客様向けの『宿泊・見学・グルメ、カフェ・体験・公共交通プラン・お土産、特産品』等の総称として、主人公のモデル『古関裕而』氏や『エール』関連の商品やサービスに関する提案をお願いします。(例:無し)

4.募集要項

募集要項(PDF

5.アイディア提案のための参考データ(WEBサイト)

1)福島市内観光に関する総合情報

福島市観光ノート(福島市観光コンベンション協会)

シティー情報ふくしまオフィシャルサイト(福島市内の『楽しい!!·美味しい!!』情報)

2)福島市が誇る有名温泉地及び市内中心部宿泊施設

飯坂温泉オフィシャルサイト(多数の温泉宿、果樹園などが存在するエリア)

高湯温泉オフィシャルサイト(じゃらん2017温泉NO,1。国内有数の硫黄泉エリア)

土湯温泉オフィシャルサイト(大自然とこけし工芸が有名なエリア)

福島市旅館ホテル協同組合

3)この夏イチオシ!!コンテンツ

古関裕而のまちオフィシャルサイト(朝ドラ『エール』主人公のモデル)

古関裕而記念館オフィシャルサイト(朝ドラ『エール』主人公のモデル)

もも狩り体験(フルーツ王国ふくしまのイチオシ『桃』)

4)グルメ情報

福島市内のグルメやカフェ紹介サイト(ふくしまエールご飯オフィシャルサイト)

福島市内のランチ情報紹介サイト

5)お土産、特産品情報

福島市ふるさと納税オフィシャルサイト

福島『エール便』特設サイト

6)おススメ見学・体験スポット

花見山オフィシャルサイト(福島の『桃源郷』/県内有数の『花』観光エリア)

UFOの里オフィシャルサイト(国内有数のUFO関連所蔵品の展示)

松川町観光協会オフィシャルサイト(アカデミックと自然が調和するエリア)

浄土平ビジターセンターオフィシャルサイト(雄大な山景の絶景エリア)

福島市浄土平天文台オフィシャルサイト(1,600mから星空観察のレア体験)

福島市スカイパークオフィシャルサイト(世界的なエアレーサー室屋さんのホームタウン)

磐梯吾妻スカイラインYOUTUBE(東北有数の絶景ドライブスポット)

飯坂温泉サポーターズクラブオフィシャルサイト(飯坂温泉周辺のアウトドアならコチラ)

信夫山ガイドセンター(市内の真ん中に位置する市民憩いのエリア、夜景が最高)

7.賞品概要と審査及び採用方法

1)賞品総額 200万円

2)5部門共通
 1)市長賞
 ・すばらしいアイディアの提案者に対する感謝賞(各部門2点程度、合計10点)
 ・参加企業による投票及び有識者による採点を踏まえて決定します。
 ・賞品は5万円分の福島市特産品詰め合わせ又は福島市内宿泊券です。(ご選択頂けます)。
 2)観光協会長賞
 ・秀逸なアイディアの提案者に対する感謝賞(各部門2点程度、合計10点)
 ・参加企業による投票及び有識者による採点を踏まえて決定します。
 ・賞品は3万円分の福島市の特産品詰め合わせ又は福島市内宿泊券です。(ご選択頂けます)

3)アイディア採用企業による『マッチング賞』
・各企業が採用したアイディア提案者に対して贈る賞(合計40点程度)
・参加企業の意向により決定します。
・一つの企業が複数アイディアを採用する場合があります。
・一つのアイディアを複数企業が同時に採用する場合があります。
・賞品は3万円分の参加企業の逸品やサービスです。

7.募集~商品化までの流れ

1)全国に向けてアイディア募集:7月2日~7月28日
2)プロジェクト参加企業の募集:7月2日~7月28日
3)提案アイディアと企業とのマッチング:7月28日~8月15日
4)市長賞・協会長賞 公表:8月中旬
5)市長賞・協会長賞 発送: 8月中旬
6)マッチング賞 公表:8月中旬
7)マッチング賞 発送:8月中旬
8)企業や団体による新商品開発又は改良:マッチング後~9月20日
9)新商品の全国発表・発売開始:各企業の商品開発が終了し次第発表・販売開始

8.応募条件

居住エリア、年齢、性別、国籍、所属先は一切問いません。

9.注意事項

1)個人情報以外の応募情報をリリースする可能性がある旨、予めご了承ください。
2)採用企業に対するアイディア料の個別請求等は固くお断りします。もし、発覚した場合は、その時点で、採用及び受賞を取り消します。
3)選考過程や落選理由はお答えできませんので、予めご了承ください。
4)提案内容が他者の権利を侵害している場合、侵害懸念があると当会が判断した場合(応募後に侵害となった場合を含みます)、発表後でも採用及び受賞を取り消すことがあります。
5)公序良俗その他法令の定めに反するもの、誹謗中傷を含むもの、第三者の権利を侵害しているもの、反社会的勢力の活動を助長すると判断できる内容は審査対象外とします。また、発表後でも上記に抵触すると判断した場合、採用及び受賞を取り消します。
6)上記の他、当会が不適切と判断した提案内容については、応募資格を取り消す場合があります。
7)個人情報はご本人が同意している場合を除き、目的外利用や第三者への提供をいたしません。

10.応募方法

下記の申込フォームから提案してください。

お申し込みフォーム

11.運営組織

・主催:福島市観光コンベンション協会
・企画協力:福島市

12.お問い合わせ

・福島市観光コンベンション協会 『あったらイイな』プロジェクト 担当:吉田・高橋・大野
Mail: kankou@f-kankou.jp
お問い合わせはメールでお願いいたします。順次回答させていただきます。
TEL024-563-5554(平日9:0018:00

福島市の魅力満載! 人気記事ランキング

みんなに人気の福島市情報! コンテンツ別 人気ランキング

観光・スポット

体験・ツアー

グルメ・お土産

温泉・宿泊

福島市の特産品! ふるさと納税をご紹介