Loading...

花見山便り

花見山便り

2017年2月19日PART2

花見山の登りはじめの道には、黄色のマンサクやロウバイなどが咲き始めています。また、チューリップ畑の奥には、珍しい紅色のマンサクも咲いています。

2017年2月19日PART1

黄色いロウバイは、公園入口付近、山の登りはじめ、山頂からの帰り道などあちこちに咲いて甘い香りを漂わせています。
ピンクのワビスケツバキは、公園入って坂を登る辺りに沢山つぼみをつけ、咲いています。

2017年1月29日PART2

黄色いロウバイが甘い香りを漂わせて沢山咲いています。
梅もつぼみがふくらみ開花しているものもありました。

2017年1月29日PART1

花見山公園近くの菜の花畑では、菜の花が積もった雪に負けずにかんばってます。
山頂付近の十月桜は終わりかけでしょうか。

2016年12月17日PART2

珊瑚閣の真っ赤な枝が、冬空に映えていました。
ロウバイが咲き始めました。花ビラは透き通るように美しい。

ふくしま花案内人

2016年12月17日PART1

12月17日の花見山公園は、前日の雪が解け、花木にしずくが光っていました。

10月桜と南天の赤い実の静かな情景です。
サンシュユの赤い実がしずくを帯びていました。

ふくしま花案内人

2016年11月26日PART2

9月に蒔いた菜の花が成長しています。来春が楽しみです。
渡利大橋からは吾妻連峰がきれいに望めました。

ふくしま花案内人

2016年11月26日PART1

ハクモクレン(左)やシデコブシの越冬の柔らかい綿毛が映えていました。

ふくしま花案内人

2016年10月22日PART2

白玉椿や山茶花の可憐な花も咲き始め、サンシュユの実は真っ赤に染まっていました。

ふくしま花案内人

2016年10月22日PART1

花見山公園の登り始めの正面にロウヤガキが見事に色付きました。
また、不倒堂のサンゴカクも綺麗に色付き今が見ごろです。

ふくしま花案内人