Loading...

観光

観光

磐梯吾妻スカイライン

高湯温泉と土湯峠を結ぶ、全長約29km、最高標高1,622mの観光道路。吾妻連峰を縫うように走る、まさに“空を走る道”。眼下には福島…

福島県立美術館

昭和59年7月に開館した福島県立美術館は信夫山の 麓にある6万㎡を越える広大な敷地に「県立図書館」と 併設されています。館内には絵画…

信夫山(しのぶやま)

福島市の真ん中にぽっかり浮かんでいるような福島市のシンボル信夫山は、熊野、羽黒、羽山の三山からなり、羽黒、月山、湯殿の三神社がまつら…

四季の里

平成7年7月にオープンした中世ヨーロッパ風の大規模な農村公園です。園内には工芸館・農村いちば・農園レストラン・いなか亭・水車小屋・わ…

あづま総合運動公園

あづま球場・軟式野球場・総合体育館・陸上競技場・テニスコート・室内プール・多目的運動広場・木陰広場・サイクルスポーツ広場など充実した…

福島市民家園

江戸時代中期から明治時代初期にかけての福島県県北地方の民家を中心に、幕末から明治初期にかけての福島有数の割烹旅館で世良修蔵が仙台藩士…

浄楽園

室町時代の趣を備え池泉廻遊式庭園。約25,000㎡の広大な敷地に赤松、五葉松、石を主体に十余年の歳月をかけ完成したもので、アヤメ、ス…

岩谷観音

信夫山の中腹、東側の岸壁に掘られた磨崖仏群で三十三観音、地蔵尊、不動尊など60余対が刻まれている。平安時代の末期から鎌倉時代にかけて…