トップページ > 福島を観光する

磐梯吾妻スカイライン

〜磐梯吾妻スカイラインに関する最新情報は下記URLよりご確認ください〜


福島県県北建設事務所・スカイライン交通情報ページへリンク
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41310a/bandaiazumaskyline.html


高湯温泉と土湯峠を結ぶ、全長約29km、最高標高1,622mの観光道路。吾妻連峰を縫うように走る、まさに“空を走る道”。眼下には福島の街並みが広がり、作家井上靖氏が命名した「吾妻八景」に代表される景勝地が続きます。
日本の道百選にも選ばれ、春の“雪の回廊”から秋の紅葉まで、季節毎に雄大で変化に富んだ様々な景色を展開してくれます。
福島市観光物産協会
ワンポイントアドバイス
■平成28年度の観光道路について■

【磐梯吾妻スカイライン】
○通行開始日 平成28年 4月8日(金)10:00〜
○通行終了日 未定

◆磐梯吾妻スカイラインの通行について
平成27年9月の関東・東北豪雨で被災箇所の復旧工事により不動沢橋〜浄土平区間が通行止めとなっておりましたが工事完了に伴い平成28年7月26日(火)より、磐梯吾妻スカイライン全線通行可能となりました。

※再開通後吾妻山の火山活動等により、交通可能時間に変動があります。ご注意ください。
※また、標高の高い山岳道路です。場合によってはチェーン規制等がある場合があります。

◆通行可能時間
当面の間 高湯ゲート〜浄土平 7:00〜17:00
     土湯ゲート〜浄土平 7:00〜17:00
(17時以降から翌7時までは夜間通行止め)

※今後も定期的な火山ガス濃度測定(1日5回)を引き続き実施し、基準値を上回った場合は直ちに通行規制を行います。


【磐梯山ゴールドライン・磐梯吾妻レークライン】
○通行開始日 平成28年 4月15日(金)
○通行終了日 未定


◆平成28年度 浄土平駐車場駐車料金のご案内

浄土平駐車場の管理は、(一財)自然公園財団浄土平支部により行われています。
ふくしまデスティネーションキャンペーンの期間中、 無料となっていた駐車場利用料金「施設利用・環境整備協力費(環境美化費)」は、 平成27年7月1日から駐車場利用者より下記の金額を徴収させていただきます。
二輪車     100円
乗用車     410円
マイクロバス  820円
大型バス   1,630円

※「施設利用・環境設備協力費」(環境美化費)の目的
 環境美化費は、浄土平地区の快適な利用環境を維持していくことを目的として徴収するもので、当該地区の清掃・草刈、盗掘パトロール等の環境保全活動、トイレの清掃、登山道の補修、駐車場誘導員 の配置、除雪作業の施設管理活動等に使われます。


■浄土平レストハウスの飲料水放射能測定結果
 ・採取年月日 平成26年4月4日
 ・放射性物質(セシウム134セシウム137)は検出しておりません。
 (試験方法)外部へ食品中の放射線セシウム検査を依頼
 ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリー
福島市観光物産協会
【交通】
電車:JR福島駅下車→福島交通・磐梯吾妻スカイライン定期バス(運行日注意)→浄土平下車
※平成28年度の運行スケジュールについて
http://www.fukushima-koutu.co.jp/upd/detail.php?update_id=1097&t=&f=2(福島交通)

車:福島西ICから1時間10分(浄土平まで)

【料金】
通行料金:恒久的に無料となりました。
浄土平駐車場料金:有料


【浄土平駐車場に関するお問い合わせ先】
(財)自然公園財団
TEL 0242‐64‐2105

【道路に関するお問い合わせ先】
福島県北建設事務所
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41310a/kenpokukensetsutop.html